3月臨時休業のお知らせ

3月7日(木)~22日(土) 休業いたします。

いつもご利用ありがとうございます。

この度、講師は南インドのPNNMアーユルヴェーダメディカル大学に
アーユルヴェーダ精神学を学びに行く為、上記期間を休業することに致します。

すでにご存じかと思いますが、
身体の健康は心と密接に繋がっており、身体に現れる症状は心を起因するものになります。
そして心は、心に写るものの反応というところで、心の奥にある意識の問題と深く繋がっております。

ヨガプラーナ 通常のヨガレッスンでは、
身体を動かして心との調和を図り、意識の内観によって、練習したことを生活へ変換させていただけるようにお伝えしていますが、

講師活動をする中で
身体からのアプローチでは、精神まで行き届かない場面に遭遇する機会も多々見受けられました。

私自身、紀元前から伝承されるヨガを基にした、本来のヨガ哲学を継承しておりますが
去年の別々に訪れたインドでのアーユルヴェーダ研修と、古典ヨガリトリートを踏まえた上でもう一歩、

アーユルヴェーダ精神学に進んでみると
アーユルヴェーダもヨガと同起源から派生しており、ある時点まで遡ると
「心の意識下にある問題を対処できる手段」と大きくカテゴライズされ、
状況によって使い分けしていくのが適切だという事が分かりました。

今回は古典研究者の先生とのご縁をいただくことになり
私自身の成長と、ヨガとアーユルヴェーダを必要な方へ適切にお届け出来るようになる為に、更なる理解を深めて参りたいと思います。

休業中はご迷惑をお掛けすることになりますが、
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

合掌

 

 

 

最新情報をチェックしよう!