講座 / 認定資格" />
COVID-19 対策実施中。詳細は「ニュース」をご覧下さい。

講座 / 認定資格


●Yoga Prana の講座は、インドの伝統的なヨガの八支則に基づいてオーガナイズされています。

大木の根っこが大地に深く根差すように、私たちも生きる軸をしっかり根差し、健康でしなやかに生きる為に、
ヨガの智慧を紐解き共に学びます。


「ヨガを深めたい」⇒ 講座の単発受講

まずはご自身のために、興味のある内容に絞ってを学びを深めたい方へ。
ヨガインストラクターになるつもりのない方でも、ヨガベーシックやアドバンスの各講座/各科目を単発で受講可能

※ 講座選びで迷われている方はお気軽にご相談ください。
※ RYT200の資格を取得する場合は全科目必要となります。

 

「ヨガを周りの人に伝えたい」⇒ ヨガベーシック養成講座

ヨガは心や体を広く勉強する体系的なものです。ヨガプラーナでは、ヨガ経典にあるヨガの八段階に対応する講座を7科目に分けてお伝えしています。
ポーズを上達するためには、体を知り、使い方を正しく知り安定させること。そして心の性質を知り、コントロールされる訓練が必要になります。
インド古来より受け継がれてきた伝統的なヨガを理解して、自分の軸を形成しましょう。

※全科目修了し課題の提出を終えると、Yoga Pranaより ‟ヨガベーシック養成講座修了証” が発行され、
次のステップとなる‟ヨガアドバンス養成講座”へと進めるようになります。

 

全米ヨガアライアンス認定 RYT200養成講座 ⇒ ヨガアドバンス養成講座


ベーシック養成講座の科目から更に踏み込んだ内容
と、ティーチングやコミュニケーションといったヨガを伝えるための科目をプラスし、基礎から応用へとstep by step形式で学んでいきます。
現代社会の多様性の中で、変化をもって受け入れられる柔軟性と行動力を身に着け、信頼性の高いインストラクターを目指します。

※Yoga Pranaは「全米ヨガアライアンス認定校」です。
ヨガベーシック養成講座とヨガアドバンス養成講座の両方で200時間分の受講、テスト、課題提出など必要な勉強を全て修了されると、Yoga Pranaより ‟ヨガアライアンス認定のRYT200ヨガインストラクター養成講座修了証”が発行されます。
これをもってアライアンス協会へ登録申請されますと、RYT200ヨガインストラクターの資格が得られます。

 

※全米ヨガアライアンスとは?
80年代にアメリカを拠点に設立された世界最大規模のヨガ協会です。
質の高いインストラクターを養成するために知識・練習に一定の水準を定め、それを満たした認定ヨガスタジオ・スクールのみで取得することができます。
認定校にて200時間のトレーニングを経て協会に登録すると認定書が発行され、ヨガアライアンスRYT200インストラクターとして世界中で活動することが可能となります。

全米ヨガアライアンス公式ページ


開催情報について
講座の日程調整はお問い合わせにより行います。
●日程は全て講師との間で決めていくので、マイペースで学ぶことが可能です。
1年通して随時開催しておりますが、スケージュール調整の難しい方は、希望期日をお早めにご相談ください。
ヨガ養成講座をご希望の方は、いつまでに資格を取りたいかお話してから通学回数や日程を決めていきます。
\お気軽にお問い合わせ下さい/

 

1. 〈ヨガベーシック/ヨガアドバンス 〉各養成講座ページの詳細をご覧いただき、入学をご検討の方は、まずはお問い合わせください。
資格取得の目的や希望期日、現在の生活スタイルでどのくらいのスタンスで通えるか、またお支払い方法などを面談またはお電話でご相談しながら、ご一緒に通学プランを考えます。

2.大体のプランが決まりましたら、お支払い先をご案内いたします。下記養成講座参加規約をご確認の上、ご入金をお願いいたします。

<養成講座参加規約>

○受講料お支払いについて
・お支払いはカード決済又は三菱東京UFJ銀行への振り込みとなります。(振込手数料はお客様負担になります)
○キャンセル規約

・講座開始日より7日以前に申し出た場合、受講料を全額返金いたします。
・講座開始日より6日~3日前に申し出た場合、受講料の50%を返金いたします。
・講座開始日より2日~前日に申し出た場合、受講料の80%を返金いたします。
・講座当日以降の申し出は返金いたしません。
・特別忌引や予期出来ず、やむを得ず講座を辞退しなければならない場合、申込みの上で次の参加可能なクラスに振替えできるものとし、支払った料金もそのまま移行できます。

○補講について
・欠席及び、10分以上の遅刻又は早退の場合は単位になりません。
・補講は前日までに予約の変更をした場合、基本的に補講クラス、又は次回開催の同じクラスを受講できます。
同じ講座の当日欠席は1回まで。2回当日キャンセルした場合、次のご予約には1講座分の代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

○免責事項

●下記の事由により、契約不履行となった場合は、いかなる理由でも当方は一切の責任を負わないものとします。・天災、戦争、暴動、教室の事情(倒産など)で当方の管理下にない事由。
・個人の責任において行動し、他の方に迷惑となる行為が認められた場合。
・酒気を帯びた状態での受講、故意による備品の破損、講師の指示の無視などといったクラスの進行の妨げになる行為や、本規約に違反する行為が認められた場合。
・講義中に事故やケガなどのトラブルが発生した場合、担当講師が明らかな帰責事由認められる場合を除き、一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
・備品や道具類など破損した場合、程度によっては損害賠償を請求させていただく場合がございますので注意してお取扱いください。テキストの複製コピーは厳禁となります。
・持病、怪我の有無について申告してください。通院中の方は、主治医の許可を得てからご参加ください。
・レッスン当日、身体の痛みや体調不良などを感じた場合は必ず講師に申し出てください。尚、お申し出の内容から続行が難しいと判断した場合、受講続行をお断りする場合がございます。かかる場合、料金の返還には応じかねますので、あらかじめご了承ください。

3.ご入金の確認が取れましたら、初回のご予約を決定し、講座開始の手続きに入ります。
  お越しいただく際に申込書類に必要な印鑑と身分証明書をご持参ください。

 ※初回講座の日まで来られない方は、当日の講座20分前からお手続きを開始いたします。

4.当日の講座に必要なものを準備してお越しください。
〈ヨガマット/ブロック/ヨガベルト〉は当校で購入可能です。詳細を聞いてからご購入くださいますようお願いいたします。

>全米ヨガアライアンス養成講座

全米ヨガアライアンス養成講座

~世界基準のヨガインストラクター資格にチャレンジしませんか?~  まずはご自身が心や体と向き合って健やかになり、幸せの質を高めていきましょう。ポーズだけでなく、心理学や伝統的なヨガ哲学、解剖学、呼吸法など、体系的にヨガを学び実践することで変化が現れてきます。その変化を伝えられることがインストラクターとしての初めの一歩。  教え方やクラスの組み立て方、開業ケースまでのレクチャーにより、卒業後はすぐに活動できるようになります。一人ひとりの悩みに寄り添いながら進めるので、安心して課題に取り組むことができます。

CTR IMG